修理 はじめてのずかん タッチペン コネクタ断線(2例目) 

2020年11月5日、遠方の依頼者さんより
【患者さん】はじめてのずかんのタッチペン
【症状】電源がはいらない
【原因】タッチペンのカメラコネクタピンが全8ピン中3ピン断線(同事象2例目です)
【処置】断線ピンをはんだで接続

以前の記事「修理 はじめてのずかん900 おしゃべりタッチペン コネクタ断線」を見てくださった方から「同様の故障なので診てほしい」と依頼がありました。 近所のおもちゃ病院で断られ、メーカーでも受け付けてくれなかったとのこと。 お困りの様子なので、診るだけでも、と送っていただきました。

中を開けてみますと、前例と同様にカメラのコネクタピン(1)が断線しておりました。
IMG_4354d.JPG
コネクタを持ち上げて前から見ると断線個所が良くわかります。 4ピン(3)、6ピン(4)、8ピン(5)が切れており、2ピン(2)ももうすぐ切れそうです。
2020110503d.jpg
前例の修理の時は、ブラインド手術でしたが(^_^;)、今回はビューイング手術を行います。
まず、はんだゴテのコテ先を選びます。前回は(6)しかありませんでしたが、今回は選択肢が増えておりまして、最も細い(7)を使います。
IMG_4358d.JPG
(7)のコテ先ですと、端子の隙間から奥のランドにアクセスできます。
2020110509d.jpg
はんだ作業の際には、電池電極(8)を倒して(実際には一旦取り外して)手前からコテ先を差し込むとはんだが良く見えました。
IMG_4355c.JPG
はんだが付きました。 上から見ても...しっかりと付いています。
2020110507d.jpg
横から見ても、しっかりと付いています。 4ピン(3)には特にたっぷりとはんだが付いております(^_^;)。 今回はPC板とコネクタケースを両面テープ(9)で固定してから作業しましたが、赤色ケースに取り付けると若干隙間ができてしまいました。それが理由でメーカーも固定せずにいるのかもしれません。
2020110508c.jpg

このあとアルコール洗浄して、組み立てて完了です。ちゃんと動作してくれました。
修理完了後の雄姿です。 直って良かった! 
なお、郵便料金はタッチペンだけですと¥220円でした。(厚さ3cmを超えるので定型外規格外の料金です)

後日追記:その後、
でも修理しております。 そこではコネクタ(9)をUV樹脂で固定しました。 ご参考まで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

まつこ
2020年11月12日 09:36
この度はお助け頂き、本当にありがとうございました!自宅でも音が聞こえた時は感動しました 親子で大喜びしています 親切丁寧なご対応ありがとうございました 大切にさせていただきます またよろしくお願い申し上げます(笑)
蚊蜻蛉
2020年11月12日 23:05
私の出来る範疇で直って良かったです。無事に届いてホッとしました(^_^;)。また何かありましたら選択肢に加えてお声がけください。
2020年11月29日 01:08
細かい作業ですね。コテ先の選択など、大変参考になります。
私も「小手先」ならぬ「コテ先」の選択肢を増やしたいです。
2020年12月01日 18:24
恐縮です。長年使っている(1)のコテ先は、実は保護パイプに焼きついてしまっております。新しく保護パイプを入手してからは、コテ先を意識するようになりました(^_^;)。